スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
格闘~完結~
格闘~完結~

あれから何十時間...?
相当PCとにらめっこした末...。

やっとMIDIキーボードとオートチューンの連携プレイが成功しましたっ!
いやっふぅ~~~~♪

わかると案外単純...。

いやぁ。。。疲れた。。。
そしてGWを無駄にした。。。

SONARはVSTをプラグインとして1度登録してしまうと
MIDIで制御が出来なくなってしまうらしい。

ふむ。

というわけでここから大検索!!

VSTプラグインをシンセとして登録するにはどうすればいいか必死に調べました。

なんとも素敵なサイトを発見!

いつまで続くのやら
↑このサイト凄い。
色々書いてあって本当、為になります。

ここからは私の覚え書き。

[ツール]→[Cakewalk Plig-in Manager]を開きます。
※画像をクリックすると大きくなります。
025.jpg




[Cakewalk Plig-in Manager]を開くと、下記のような欄が出てきます。
VSTやシンセの設定を全くしてなければ、[VST Audio Effects]の中に登録されているプラグインの一覧が出ます。
その中からシンセに登録したいプラグインを選択して、
下の[プラグインのプロパティ]をクリック。
(私の場合Auto-Tuneをシンセとして登録したい)
※画像をクリックすると大きくなります。
026.jpg



すると、下記のような欄が出てきます。
[シンセとして登録]にチェックを入れOKを押せば登録完了です。
※画像をクリックすると大きくなります。
027.jpg




あとは、オーディオトラックにAuto-Tuneを挿して、
MIDIトラック側のOUTをAuto-Tuneにすれば完了です。
※画像をクリックすると大きくなります。
028.jpg



Auto-Tune側の設定は[Taeget Notes Via MIDI]
にすればリアルタイムでピッチを変える事が可能です。
(MIDIキーボード等で操作)


一先ずやりたいことは出来たのでスッキリですw
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

[2009/05/06 12:17] *Cubase5について | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<凹むトラブルと小指が短い件について。 | ホーム | 格闘中~続き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nikoageha.blog20.fc2.com/tb.php/49-9468cda2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ゆっくりしてってね!

Twitpict

Twitter

twaud

twaudio.gif

Works

参加した作品

ニコニコ動画

VOCALOID Daily Watcher


VOCALOID Daily Watcher

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ぶろぐランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。